検索するだけでポイントが貯まる「Microsoft Rewards」は、ポイ活にかなりおすすめ!

検索するだけでポイントが貯まるMicrosoft Rewards
  • URLをコピーしました!

簡単にできるポイ活先として、「Microsoft Rewards」をおすすめします。
最近、ChromeからEdgeにブラウザを変更したことで、気軽にポイントが貯まることを知りました。

目次

Microsoft Rewardsでのポイントの貯め方

Microsoftの検索サイト「bing」を使うことでポイントが貯まっていきます。
その他にもショッピングなどでも貯まりますが、ここでは「bing」の検索や簡単なクリックでポイントが貯まる方法をお伝えします。

詳しくはMicrosoft Rewardsのページに出ていますので読んでおきましょう。

マイクロソフトアカウントは必須です。
Windowsを使っている方は持っていると思いますが、Macの方も登録してログインしておきましょう。

実際に貯める方法です。

2023年12月に入り改悪されました。
今までが大盤振る舞いだったのですが寂しいです・・・

2023年12月12日にさらに改悪されました。
3回検索したら15分置かないと検索ポイントが入らなくなりました。

2024年1月にクリックでのポイントが戻りました。
1クリックで1ポイントだったものが、5ポイント・10ポイントになりました。

2024年4月に入り改悪されました。
Androidのbingアプリで記事を読むともらえるポイントが、また消滅しました。
数日後に復活しました!

2024年5月現在、30ポイントをもらえたクイズはなくなった模様です。
1日でもらえるポイントはAndroidだと250ポイント、iPhoneだと210ポイント程度になっています。

ポイントを貯める方法
  • bingのPCサイトで検索すると1回あたり3ポイント(1日最大90ポイント)→3回目の検索からカウント
  • bingのモバイルサイトで検索すると1回あたり3ポイント(1日最大60ポイント)→3回目の検索からカウント
  • マイクロソフトのブラウザ「Edge」で検索すると1回あたり3ポイント(1日最大12ポイント)消滅
  • その他、簡単なクイズやクリックで1日50ポイント程度獲得→5ポイント程度まで減少→少し改善
  • 「日々のセット」を毎日こなすことでボーナスポイント獲得
  • Androidのbingアプリで記事を読むと1回あたり3ポイント(1日最大30ポイント)→消滅復活→消滅復活

500ポイントを貯めるまではモバイルサイトでの検索ポイント等一部のポイントが付きません。
まずは500ポイントを貯めましょう!

日々300~400ポイント程度貯まります。→210ポイント程度(Androidだと250ポイント程度)
普段、検索していろいろと探していると思いますので、普段通りに使うだけでどんどんポイントが貯まります。
検索以外でも、簡単なクイズやクリックだけで増えます。

基本的にはパソコンとスマホを使ってそれぞれ検索をします。
モバイルサイトの検索にスマホを使うのが面倒な方は、EdgeやChromeなら「F12」で開発者モードに変更、モバイルサイトをエミュレートして検索することでモバイルサイトでの検索とみなされます。

開発者モードを使ってモバイルサイトにする方法

STEP
F12をクリックして開発者モードにする

開発者モードにして良いか質問される場合があります。
その際には、開発者モードにするようにしてください。

STEP
デバイスエミュレーションボタン(左下の赤枠のアイコン)をクリックする
デバイスエミュレーションのボタンを押してモバイルモードへ切り替え
STEP
レスポンシブにする
レスポンシブになっているか確認

開発者モードをやめる場合はもう1度「F12」です!

クイズやクリックでポイントを貯める

Microsoft Rewardsのダッシュボードに入ると「日々のセット」「アクティビティ」という場所があります。
そこから、ポイントを取得していきます。
基本的にはクリックすればポイントが入ります。
クイズは、5つの正解を選ぶのですが、何回間違っても5つの正解を出せばポイントが入ります。

日々のセット、毎日3つ出てくる
アクティビティは毎日不定期に出てくる

bingトップのRewardsアイコンをクリックすると、ポイント未取得の内容が表示されます。
そこからポイント取得することでも問題ありません。
たまに、ここには出てこないがダッシュボードには出ている場合もあるので、たまにダッシュボードは見ましょう。

Rewardsボタンからも未取得ポイントがわかる

ポイント交換はAmazonギフト券がおすすめ

ポイント交換先としては、Microsoftのギフトカードやponta、nanacoなど何種類かあります。
おすすめは、Amazonギフト券です。

Amazonギフト券に引き換える場合は、5,250ポイントで600円分となります。
現在は、5,460ポイントで600円分です。

うまくいけば、1ヶ月で12,000ポイント程度貯まりますので、Amazonギフト券1,200円分くらいになります。

アンケートと比べると、そんなに時間はかからないと思います。
また、日々知りたいことをbingで検索するだけなので、気がつくとポイントが貯まっていると思います。

2023年12月以降、楽天ポイントへの交換もできるようになりました。
現在は、5,250ポイントで660楽天ポイントへ交換できます。
楽天ポイントは期間限定ポイントとなるため、Amazonギフト券の方が使い勝手は良いかもしれません。

ブラウザをEdgeへ変更するのもおすすめ

Edge以外のブラウザを使っても、bingのサイトで検索することで貯まります。
しかし、Edgeでの検索でもポイントが貯まりますので、Chromeから乗り換えてしまうのもおすすめです。

ChromeとEdgeはエンジンが同じですので、拡張機能もそのまま使えます。
これを機に乗り換えても影響が少ないと思います。

検索結果はGoogleの方が良いかなと個人的には思います。
Edgeを使ってデフォルトの検索はGoogle、ポイントのためだけにbingを使うのもありです。

ポイ活を始めるのに最適

ポイ活として、ポイントのために購入したり、登録したりするのに躊躇する方もいると思います。
アンケートなどは、時間がかかったりするので、継続するのが難しく挫折してしまった方もいると思います。

Microsoft Rewardsは、bingに検索サイトを変えるだけで、あとは普段通りにインターネットを使っていればポイントが貯まります。

気軽に始められますのでおすすめです。

Windowsを使っている方は、すでに貯まっているかもしれません。
チェックしてみましょう。

検索するだけでポイントが貯まるMicrosoft Rewards

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次